料金

入浴料金

 

大人 520円   (令和5年7月1日より520円)
小学生 200円 (令和4年7月15日より200円)
乳幼児 100円  (令和4年7月15日より100円)

江戸川区では、中学生が、300円で入浴できます。
就学前の乳幼児は江戸川区では大人一人につき、二人の乳幼児が無料です。

サウナなどの設備については、別料金になる場合があります。
各浴場で確認してください。

江戸川区内の銭湯では、江戸川区在住の60歳以上の熟年者のかたは、
江戸川区浴場組合発行の健康長寿入浴券で、250円で入浴できます。(令和3年7月1日より対象年齢を65歳から60歳)

共通入浴券について

令和5年6月15日より
4,700円(10枚綴り) に改定されました

 

 

健康長寿協力湯

区では60歳を迎える区民の方に、「入浴証引換券」を送ります。
それを協力湯(銭湯)の番台で「入浴証」と交換してご利用下さい。

1回につき通常料金520円のところ、250円を支払うことで、協力湯であれば、
いつでもどこでも何回でもご利用いただけます。

※令和3年7月より「健康長寿入浴証」の利用年齢が65歳から60歳に引き下げられます。
「入浴証引換券」が届いたら江戸川区内の銭湯で入浴証」と交換してご利用してください。

 

2018121417318.png

健康長寿協力湯の利用方法が一部変わります(広報えどがわ3月15日号へ)

○マイナンバーカードを健康長寿入浴証カードケースに入れると
 入浴証として利用できるようになります
  令和5年4月1日より、区内の各銭湯でカードケースを交付します。
【既に健康長寿入浴証をお持ちの方】
 各銭湯に入浴鉦とマイナンバーカードを持参し、
 にゅうよくしょうをカードケースに交換
区から送付された入浴鉦引換券をお持ちの方】
 各銭湯に引換券(60歳誕生月の前月に送付)を持参し、引換券を
 カードケースに交換

 ※従来の健康長寿入浴鉦への引換・使用も可能です。
 ※マイナンバーカードを持参せずカードケースのみ提示の場合
  は、健康長寿入浴鉦として利用できません。
 ※銭湯での利用の際、マイナンバーやICチップ内の情報を利用
  することはありません。
健康長寿入浴証カードケース(マイナンバーカード挿入時)
▼表イメージ                     ▼裏イメージ

  

▲広報えどがわ3月15日号より

 

「お湯割りタイム」の入浴料金が変わります

令和5年4月1日より

お湯割り入浴料金が100円から150円となります。

区内公衆浴場(銭湯)で閉店前の1時間前から入浴すると
「お湯割りタイム」入浴料金となります。

【時間】お湯割りタイムの時間帯は銭湯によって異なります。
      各浴場でご確認をお願いします。

【場所】区内各公衆浴場
【対象】健康長寿入浴証をお持ちの方

【 費用】150円

 

先頭へ